ルナメアACに含まれる成分を洗顔料、ローション、クリーム、それぞれについてまとめてみましょう。

 

 

・ルナメアACファイバーフォーム

 

ルナメアACの洗顔料ファイバーフォームはファイバースクラブとフランス産クレイの力で毛穴の中から不要な汚れだけをさっぱり取り除いてくれます。

 

ニキビケアを目的としたスキンケア商品に含まれる成分として殺菌剤があります。たとえばサリチル酸やイソプロピルメチルフェノールといった成分です。こうした殺菌成分は殺菌効果はありますが肌への負担も大きくなってしまいます。だからルナメアACには殺菌剤が使われていません。肌にやさしい成分だけでニキビケアができて安心ですね。

 

 

・ルナメアACスキンコンディショナー

 

ルナメアACの化粧水スキンコンディショナーに含まれる成分のうち、ニキビケアに有効な成分はグリチルレチン酸ステアリルとトコフェロール酢酸エステルです。

 

こうした有効成分に加えてうるおい成分として4種類の植物エキス「ハーバルモイストエキス」が配合されています。4種類の植物エキスとはヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液です。

 

 

・ルナメアACジェルクリーム

 

ルナメアACのジェルクリームをスキンケアの仕上げに使うことによって肌のコンディションがととのい、うるおいをしっかりキープできます。

 

このジェルクリームにはニキビを予防する有効成分が含まれています。それがグリチルレチン酸ステアリルとトコフェロール酢酸エステルです。また、うるおい成分として天然ビタミンE、大豆リン脂質、グリセリンも含まれています。

 

 

さまざまな成分の力でニキビを防ぎ、肌の水分をキープするルナメアACの使い心地をぜひ試してみてください。





カテゴリー : ルナメアACの概要